市場調査・サービス開発


市場調査・サービス開発の目的

市場調査の目的は、「ユーザーのニーズ」を捉えることです。

外国人に響くサービスを開発するには、外国人のニーズを捉えることが重要です。そのためには、市場調査が必要になります。当たり前の話ですが、サービス開発ではマーケットインの視点が重要です。ユーザー視点でアイデアを考え、その反響をマーケットに確認しつつ、サービス開発を行なっていくことが成功のカギです。

しかし、訪日インバウンド市場には日本視点で考案されたサービスが乱立しており、リリース後に火が消えてしまうサービスも多々あるのが現状です。

市場調査・サービス開発のメリット

市場調査にもとづいたサービス開発を行っていくことで、事業の成功確率が高まります。

ターゲットの市場調査を行うことで、ニーズに基づいた外国人視点でのサービス開発を行うことができ、結果ユーザーから受け入れられるサービスを構築できます。

市場調査・サービス開発の導入課題

自分たちの地域・サービスが、外国人にとって魅力的かどうかわからない

新しいインバウンド向けの企画を考えているがターゲットが求めていることが見えない

Tokyo Creative(東京クリエイティブ)が選ばれる理由

Image
特長1

オフライン、オンラインでの反響調査

提供されているサービスによって最適なご提案が可能です。観光地であればファムトリップを行い、在留外国人インフルエンサーが地域の魅力を発掘するところから、情報発信まで行うことも可能です。サービスのABテストであれば、ソーシャルメディアを通じてどちらが反響が高いかといった反響を調査、分析をすることも可能です。

Image
特長2

サービスの企画からテストマーケティング、プロモーションまで

サービスをゼロから作っていきたいというニーズにも柔軟に対応することが可能です。お客様のご要望をヒアリングさせていただき、サービスの企画からテストマーケティング、サービス開発後のプロモーションまで並走して実行可能です。

Image
特長3

独自の調査コミュニティ

Tokyo Creativeでは独自のサーベイコミュニティを持っております。外国人へのデプスインタビュー、ユーザーテスト、アンケート調査など、サーベイコミュニティを活用して市場調査をしていくことが可能です。

background

実績

ツーリズムおおいた様

ツーリズムおおいた様とは、大分で開催されたインバウンドセミナーへの登壇がきっかけでお声がけいただきました。ラグビーWC、オリンピックに向けた訪日インバウンド向けのデジタルマーケティングの戦略の構築、ソーシャルメディア運用、外国人インフルエンサー施策、ウェブサイト制作、広告配信施策の実行までを並走して実行できるパートナーを探されており、お手伝いさせていただく運びとなりました。

他の実績も見る

訪日インバウンド集客でお悩みなら